ブログで集客が起きる記事の書き方ってありますか?

ブログで集客が起きる記事の書き方

 

はてなマークを浮かべる女性の顔のイラスト

・どういう風に文章や記事を書いたらいいかわからない
・読者に好まれている文章になっているかわからない
・読んでいる人が面白いと思っているか不安

 

こういった疑問に答えます。

ホームページ作成サービス「グーペ」

結論からいうと・・・
書いて書いて書きまくって慣れればうまくなります。

でもそれで終わったら怒られますよね(笑)

どんな風に記事書くのが正解なのか?
文章がうまい人はどんな構成になっているのか?

というのは集客が起きている人は、わかって書けていると思います

そんな方々はどのような感じで文章などを、書いているのかなどを公開させていただきたいと思います。

文章や記事の作り方は、いろんなタイプがあるかもしれません。

そのうち今日一つ紹介させていただくのが、AIDAの法則というものです。

A:Attention(注意を引く)
I:Interest(興味をもたせる)
D:Desire(願望をイメージさせる)
A:Action(行動させる)

注意を引いて、
興味を持たせて、
願望達成をイメージさせて
行動を起こさせる

という文章の構成は一番王道な形の一つです。

クライアントさんはいろんな業種の方がおられます。

でもAIDAの法則での文章構成は、心理学の見地から構成されているので、見るのが人という共通点がある以上、すべての業種に通用すると思います。

エステでの例を作ってみましょう。

タイトル)節制してもお肉がつくなどで悩まれていませんか?

A:Attention(注意を引く)
食事制限をしても、サプリメントを飲んでも、
年々見えないところなどにつくお肉は増えていませんか?
その理由は○○○だからです。

I:Interest(興味をもたせる)
その理由を知らずにいろんな情報を得たり、エステで間違った売り込みをされたりしている人がかなり多いので
す。
もしあなたが、いろんなエステの行ったり、いろんな方法を試しても効果がなかったのなら、
この◯◯という考え方を知ってからでも遅くはないと思います。

D:Desire(願望をイメージさせる)
嬉しいことに、この方法を知ってもらい、
あなたはテレビを見ながらでもこの方法に記される動作を行うだけ
で、どこにいっても減らなかった脂肪を改善することができるのです。

A:Action(行動させる)
きっとあれだけいろいろ試したのに、こんなあっけなく・・・
と思われるのではないでしょうか。
ではその方法を順にお伝えしましょう。

あくまで箇条書きですが、文章の構成としてはこんな感じでしょうか。

こういう骨組みに、文章記事などを肉付して行くだけで全然違います。

もしこうでなく、普通に何も考えず文章を書いてしまったら

○○方法のご紹介
これを試せば脂肪がなくなります。
いかがですか?

のような文章が長々書かれているでしょう。

特に知らない人であればあるほど、興味ないですよね(笑)

良ければぜひ試して見てください。

多くの方に人生を変えてもらうために、ビジネスを展開してキッカケを提供していきたいと考えています。

 

「グーペ」簡単にプロのようなホームページを作りたい方おすすめ!

2 COMMENTS

英雄故事

こんばんわ
ランキングから来ました
試行錯誤して少しずつ前進させるのが大事ですね

返信する
azusi

こんばんは、
ありがとうございます。
はい、前進して経験がノウハウになっていきます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です